大人だから楽しめる楽器と音楽教室

音を出すだけなら簡単「ピアノ」

皆さんピアノのイメージはどうですか?「鍵盤があんなにあって、しかもペダルの操作までしなきゃいけないなんて難しそう」と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
実はピアノは、初めてでも演奏しやすい楽器と言われています。
なぜなら、金管楽器などは音を出すだけでも難しいものが有りますが、ピアノは鍵盤を押せば音を鳴らすことが出来ます。
この簡単に音が鳴るというのは大変に重要で、軽い気持ちで始めたのに何時までも音が出ない楽器を習うのは大変苦痛ですが、音が簡単に鳴らすことが出来るピアノなら初心者でも楽しんで習うことが出来ます。
また、お子さんがピアノを習われていて、家に使わなくなったピアノがある方も多く、自分も弾いてみたいと始める方も多いようです。

青春の象徴「ギター」

青春時代に皆さん憧れる楽器がありましたか? その憧れた楽器はギターでは無かったでしょうか?
そんな思いを胸に秘めて大人になり、ギターを始める方も多いようです。
ギターはアコースティックギター、クラッシックギター、エレキギターなどがありますが、大人になってギターを始められる方はアコースティックギターやクラッシックギターが人気の様です。
ギターも音を出すだけならとても簡単の事から初心者の方に人気です。
また、ギターの始めやすさは値段にも関係しているようで、金管楽器や弦楽器は初心者用の最も安いものでも10万円程度しますが、ギターは初心者用の者は2万円から3万円で初心者用のギターを購入する事が出来るのも魅力の1つです。